ブログを”キャッシュマシーン”に変える5つのステップ

島田です。


今回の記事も、物販アフィリエイト講座の続きになります。


一番始めから読みたい方はこちらから。


これから、具体的なアフィリエイトサイトの作成方法をステップにわけて説明していきます。


ブログからお金を生み出す5つのステップ


もちろん、勘違いをしないで欲しいのですが、適当にブログを作って広告を貼り続けてもお金を生み出してくれるブログにはなりません。


ちゃんとした、”そのブログから売れるロジック”を取り入れて作成することがポイントなんです。


その、「売れるロジック」は僕が徹底的に解説していきますから、以下の通りに実践をしてください。


それでは、ブログをキャッシュマシーンにするステップは以下の流れですので頭に入れてください。



1、売れそうな商品を選ぶ

2、集客したい客層を選ぶ

3、ライバルサイトをチェックする

4、キーワードを選ぶ

5、検索エンジンに上位表示をさせる




たった、これだけです。


確かに、ひとつひとつを詳しく見ていくと難しいこともあるのですが、やることは本当に単純。


上の5つをきっちりこなせば確実にブログから収益が発生するようになります。


逆に言えば、稼げていないひとはどれかが抜け落ちている可能性があるのでぜひ、これから解説することをしっかりと読んでください。



それでは、上のステップに関してひとつずつ説明していきます。


売れそうな商品を選ぶ


最も大事なことはまずはこれ。


先ほども言いましたが、欲しい人だけを集めることがアフィリエイトの基本戦略です。


なぜなら、欲しい人がたくさんいればいるほど売れるチャンスは広がるからです。


当たり前ですよね。


そして、そういった商品を見つけることは非常に簡単。


たとえば、大手通販サイトのランキングを見るなど、テレビで紹介されている商品など。


ちょっと考えればどんだけでも思いつくはずです。


ぜひ自分なりに”売れそうな商品”を考えてみてください。


集客したい客層を選ぶ


少し難しいことを言っているような気がするかもしれませんが、これも簡単なことです。


「どんな人なら、その商品を買ってくれるのか?」ということですね。


なぜなら、韓国語の勉強をしている人に英語教材を売ったって誰も買ってくれないんです。


超有名で効果的と言われても、英語に興味がなかったら買わないですよね?


そういうことなんですよ。


その商品を買ってくれそうな人だけをブログに呼び込む。



これを行っていきます。


では、どうやって狙った客層だけをブログに取り込むのでしょうか?


それは次と次のステップに秘密があるのです。


ライバルサイトをチェックする


ここは、物販アフィリエイト、ブログアフィリエイトを行っていく上で非常に大切なポイントなので注意してください。


たとえば、「Wii U」を売ろうと思ったとしましょう。


しかし、これは任天堂の超有名商品であり、誰もが知っている商品ですから、ライバルが多いんですよ。


特にこういった商品は有名アフィリエイターが売ろうとしている場合が多いです。


ただ、初心者はこういった超有名どころの商品は売ろうと思っては難しいんです。


ライバルサイトが強いから。


できるだけその商品を売ろうとするライバルサイトが少ないものを、アフィリエイトする商品として選びたいので、ライバルサイトのチェックは欠かさずに行いましょう。


キーワードを選ぶ


では、ここからが”どうやって呼び込みたい客層を取り込むか”です。


これは実は「キーワードを選ぶ」ということこそが戦略なのです。


ここはしっかり解説しましょう。


たとえば、「Wii U 使い方」というキーワードで検索してきた人が訪問した場合と、「Wii U 通販」というキーワードでサイトに訪問した人がいたとします。


どちらが購入する確率が高いでしょうか?


「Wii U 使い方」というキーワードの人はゲーム機をすでに持っている人である確率が高いです。


ですが、「Wii U 通販」というキーワードで検索した人はこれから買おうと思っている人である確率が高いはずです。


要は、こういうことです。


ブログの記事やサイトのタイトルに「Wii U 通販」というキーワードを含めてブログを作成すれば、購入する確率の高い人だけが訪問してくれるというわけですね。


ぜひ、この”キーワードを選んで集客する”という論理を学んでください。


検索エンジンに上位表示させる


最後に、ここで収益を拡大させましょう。


普通、グーグルで検索した場合、上位に表示されているものから順にクリックされる確率が高くなるのは経験的にわかって頂けると思います。


だから、何らかの工夫をして”自分のサイトを狙ったキーワードで上位表示させる”ということが必要になるんですね。


つまり、このために必要な知識は「Googleが、どういった基準でサイトを上位に表示しているのか」を知ること。



これを専門用語で”SEO対策”と言います。


収益を発生させるためには、このSEO対策が非常に大切になってくるんですね。



それでは、今日の記事はここまでです。



また、以下の講座では集客ノウハウを徹底的に身につける講座を開講しています。


無料ブログから始められ、僕のサポートと共に稼げるブログを実際に構築することができますので、一度以下のページをご覧いただければと思います。

自動集客の技術




あわせて読みたい記事

管理人の島田です。


クリックして頂けると助かります。

ブログランキングへ


何か記事の内容に関してわからないこと、
質問などがありましたら気軽に相談してください。
管理人へ連絡


全く知らない人に連絡するのは、もしかすると勇気がいることかもしれませんが、いろいろな人の意見を取り入れて質の高いサイトを作っていこう

という考え方で僕もサイトを運営しております。


中には、「こんな成果が出ましたよー!」みたいな感想を送ってくださる方もいますし、完全に雑談のようなメールを送ってくれる方もいます。笑


しかし、僕はそんな感じのメールでテンション上がったりしてますし、嬉しいのでぜひ気軽に送って下さいね。


プレゼント付きメルマガ配信中です。
僕からすれば、"知らないと損する情報だけ"を載せているつもりですのでぜひ。笑


※ただ今、期間限定でネットビジネス無料相談を受付けています!


ネットビジネスに関する相談を受付けていますので、相談したいことがある方は連絡をください。


心配なことや不安なことというのは言いづらいと思うので、このような機会を設けてみました。


ぜひ思い切って相談をしてみてください。


「サイト添削お願いします」でも、「ノウハウを教えてほしい!」などでもかまわないので、気軽に僕の無料相談を活用していただけたらなーと思います。


特に、「自分に合ったビジネスが一体何なのかわからない・・・」
という人は一度必ず連絡をください。

きちんと僕があなたに合ったビジネスをアドバイスいたします。
無料相談はこちらへ

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人

”自動化ビジネス”を体験してみませんか?

管理人:島田隼人




ネットビジネスで苦戦している方も、苦戦していない方もぜひ覗いてみて下さい。


詳しいプロフィール

感想、質問、相談はこちらへ


登録特典付メルマガ配信開始



※初心者でも1ヶ月以内に月収10万円を達成できる、独自ビジネスプログラムを無料公開中。




ブログランキングへ

こちらからも検索できます

A8.net ASP FX Gmail PRIDE SEO Sonetブログ twitter Yahooメール You Tube せどり アドセンス アフィリエイト オークション キーワード選定 コピーライティング ツイッター ツイッターアフィリエイト ツイッター集客 トレンドアフィリエイト ネットバンク ネットビジネス ハピタス ブログ ブログアフィリエイト ポイントサイト マインドセット ムームードメイン メルマガアフィリエイト ワードプレス 初心者 副業 基礎知識 情報商材アフィリエイト 情報販売 投資 楽天 楽天銀行 物販アフィリエイト 特典請求 稼ぐための思考 自己アフィリエイト 転売 音声ファイル SEO対策講座 (2)
おもしろい話 (1)
はじめての方へ (6)
オリジナル企画 (5)
コピーライティング講座 (5)
サーバー、ドメインの話 (1)
ツイッター (2)
トレンドアフィリエイト講座 (14)
ネットビジネス講座-マインド編- (6)
ビジネスブログ作成講座 (10)
メルマガアフィリエイト講座 (2)
リストの集め方 (1)
ワードプレス (1)
今さら聞けないネットビジネス基礎知識 (6)
全員に見て欲しい記事 (2)
島田隼人からの連絡 (3)
情報商材批評 (3)
無料で使えるツール (3)
無料ブログ (1)
物販アフィリエイト講座 (3)
画像編集の方法 (1)
知っておくと得する豆知識 (5)
税金・会社設立とかの話 (2)
稼ぐ思考 (5)
稼げない人の問題点 (2)
自動化ビジネスの作り方 (2)
自己アフィリエイト (4)
転売系ビジネス講座 (2)

WP Cumulus Flash tag cloud by Roy Tanck requires Flash Player 9 or better.

このページの先頭へ